受診のご案内

受付についてのご案内

  • 午前は8時30分より、午後は2時30分より入り口前にて診察番号札をお配りいたします。(準備の都合上、受付開始は午前8時50分、午後は2時50分からとなります。)
  • 当院を始めて受診される方、また過去に受診された方でも新たな疾患の診察を希望される方は、なるべく受付終了時間の20~30分前までにはご来院ください。終了間際に受診された場合、必要な検査や治療が行えない場合もございますので、ご了承ください。
  • 医師の診察は予約制ではなく受付順となりますが、診療内容により多少前後する場合がございます。ご了承ください。

診療内容について

当院は整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科のクリニックです。

整形外科で扱う疾患は、人の運動器にかかわる多くの疾病、骨折・肉離れ・打撲・捻挫などの外傷、慢性的な肩こりや腰痛、いわゆる五十肩や変形性膝関節症などの関節の病気、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの神経痛の原因となる脊椎脊髄の病気、腱鞘炎やアキレス腱炎などの腱の病気、骨や筋肉や皮下の腫瘍等、多岐にわたります。

各病態に対し必要に応じレントゲンやMRIでの画像検査を行い、薬物・リハビリテーション・注射・装具などを組み合わせながら治療を行います。ご自分の症状に関し、当院を受診すべきかどうかご不明な場合は、お気軽にお問い合わせください。

下記につきご了承ください

  • リハビリテーションについては、整形外科・リウマチ疾患についてのみ行っております。脳梗塞や脳出血等の脳血管疾患の後遺症やパーキンソン病などの神経内科疾患に対するリハビリは、施設基準の関係上、行っておりません。
  • リウマチに関し、当院では生物学的製剤による治療は行っておりません。また、若年発症例や病状が不安定な場合など、高度医療機関での診療が望ましいと判断される場合は、専門医療機関を紹介させていただきます。
  • ケガによる切創・挫創で縫合を必要とする場合、当院で可能なものは対応いたします。但し、傷の程度や外来が込み合っている等の理由で対応しかねる場合もございます。その場合は、近隣の総合病院をご案内させていただきます。
  • 頭部・顔面の打撲や外傷につきましては、緊急性の有無等に関し一般的な診療は行います。但し、骨折や脳外傷の有無など専門的な診断をご希望の方は、脳神経外科を受診していただきますようお願いいたします。
  • 当院は外来のみのクリニックですので、手術は行っておりません。手術が必要な場合は、速やかに近隣あるいはご希望の大学病院や総合病院を紹介させていただきます。
  • 自賠責(交通事故によるケガ)については、受傷後の経過等により診療をお引き受けできない場合がございます。また、症状に応じ最長で受傷後6か月までは治療を行いますが、症状にあまり変わりがないと判断されれば、原則としてその時点で自賠責治療は終了とさせていただきます。ご不明な場合はお問い合わせください。
Top